メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

充実のテナント200、梅田の「ヨドバシタワー」の商業施設 JR大阪駅北側で16日開業

報道公開された「リンクスウメダ」(手前右)=大阪市北区で2019年11月13日午前9時58分、猪飼健史撮影

[PR]

 JR大阪駅北側で16日開業する複合ビル「ヨドバシ梅田タワー」(大阪市北区)の商業施設部分「リンクスウメダ」が13日、報道関係者に公開された。ファッションなど約200のテナントが出店し、通勤客ら向けに飲食店街やスーパーも充実。南隣の「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」と一体化して、大阪駅周辺で商業施設の集積が更に進む。

報道公開された「リンクスウメダ」=大阪市北区で2019年11月13日午前10時57分、猪飼健史撮影

 ビルは家電量販大手ヨドバシホールディングス(東京)が手掛ける。地上35階、地下4階のうち、商業施設は地上8階から地下1階。食に特化した地下1階の飲食店街「オイシイもの横丁」には、おでんや焼き鳥などを提供する店が並ぶ。スーパーは梅田で最大規模になるという。8階には共有オフィス「ウィーワーク」も入る。

 2001年に開業したヨドバシ梅田の6~8階もリンクスウメダに含まれ、売り場面積は阪神甲子園球場の約1.4倍に相当する5万5100平方メートル。ビルの9階以上にはホテル阪急レスパイア大阪が入居し、27日に開業する。【加藤美穂子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  2. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです