南阿蘇鉄道 23年夏に全線運行再開と発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阿蘇の山々をバックに走る南阿蘇鉄道の列車。高森駅-中松駅間で部分運行されている=熊本県南阿蘇村で、矢頭智剛撮影
阿蘇の山々をバックに走る南阿蘇鉄道の列車。高森駅-中松駅間で部分運行されている=熊本県南阿蘇村で、矢頭智剛撮影

 2016年4月の熊本地震で被災し部分運行が続く第三セクター「南阿蘇鉄道」(熊本県高森町―同県南阿蘇村、17・7キロ)は13日、23年夏に全線の運行を再開すると発表した。南阿蘇村の立野―中松間(10・6キロ)が不通になっているが、23年春までに復旧工事を終え、安全点検をした上で夏休みシーズンに間に合…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文217文字)

あわせて読みたい

注目の特集