メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桂三金さん通夜で文枝号泣「アホ!もっと一緒に、おってくれよ」(スポニチ)

[PR]

 9日に脳幹出血のため48歳で死去した落語家の桂三金(かつら・さんきん、本名奥野武志=おくの・たけし)さんの通夜が12日、大阪市北区の大阪北玉泉院で営まれ、笑福亭仁智(67)や桂文珍(70)ら約550人が参列した。

     師匠の桂文枝(76)は、「あっけなく突然に消えてしもたんで、何を言ってええのか」とショックを隠せなかった。「三金のアホ!という思い。もっと一緒に、おってくれよ」と号泣。

     告別式は13日午前11時から同所で。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

    2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

    3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

    4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

    5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです