メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

第27回萩原朔太郎賞贈呈式 「風土に根を張って」 受賞の和合亮一さん

萩原朔太郎賞贈呈式後、特別講演する和合亮一さん=前橋文学館で

 第27回萩原朔太郎賞(前橋市など主催)の贈呈式が10月27日、前橋市の前橋文学館で開かれ、月評「詩の橋を渡って」を本紙に連載中の詩人、和合亮一さん(詩集『QQQ(キューキューキュー)』思潮社)に朔太郎のブロンズ像(正賞)などが贈られた。

 同賞は前橋市出身で日本の詩を先導した萩原朔太郎の詩業にちなみ、今夏までの1年間に発表された最も清新で独創的かつ完成度の高い現代詩作品に贈られる。

 佐々木幹郎さんとともに『QQQ』を強く推した選考委員の吉増剛造さんは「震災以来8年余、和合さんがと…

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  4. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです