メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

町田樹 プロ引退記念作品集「そこに音楽がある限り」 「フィギュアは総合芸術」

 フィギュアスケート男子シングルで、ソチ冬季五輪5位、2014年世界選手権銀メダリストの町田樹(たつき)(29)。同年末に競技から退いた後も、バレエ作品などから着想を得た芸術的なプログラムで人気を博した。その町田がプロスケーターからの引退を記念し、集大成として「決定版作品集 そこに音楽がある限り」(新書館、1万3200円)を刊行した。

 現在は慶応大、法政大で非常勤講師を務める傍ら、早稲田大大学院で研究者(スポーツマネジメント・身体芸術論)生活を送る。

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつDVD販売手助けの疑い バナー広告集めたサイトの運営者逮捕 4800万円稼ぐ

  2. 東京で新たに481人の感染確認 2日連続で400人超 重症者は6人増60人に

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  5. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです