メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

町田樹 プロ引退記念作品集「そこに音楽がある限り」 「フィギュアは総合芸術」

 フィギュアスケート男子シングルで、ソチ冬季五輪5位、2014年世界選手権銀メダリストの町田樹(たつき)(29)。同年末に競技から退いた後も、バレエ作品などから着想を得た芸術的なプログラムで人気を博した。その町田がプロスケーターからの引退を記念し、集大成として「決定版作品集 そこに音楽がある限り」(新書館、1万3200円)を刊行した。

 現在は慶応大、法政大で非常勤講師を務める傍ら、早稲田大大学院で研究者(スポーツマネジメント・身体芸…

この記事は有料記事です。

残り1068文字(全文1286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです