メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夢は今の方がずっと大きい 笠置シヅ子の半生を演じる、神野美伽

 強烈なパフォーマンスと歌唱力で「ブギの女王」と呼ばれ、敗戦後の日本社会を勇気づけた歌手、笠置(かさぎ)シヅ子(1914~85)。その半生を描く舞台「SIZUKO! QUEEN OF BOOGIE~ハイヒールとつけまつげ~」(マキノノゾミ脚本、白井晃演出)が23日~12月1日、大阪城公園内のクールジャパンパーク大阪TTホールで上演される。演歌歌手で、近年はジャンルや国境を超えた活動で注目される神野美伽が笠置を演じる。

 笠置は松竹楽劇部(現OSK日本歌劇団)で活躍後、作曲家の服部良一とのコンビで数々のヒットを生んだ。…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1012文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです