メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

香港発の二つの映像=坂東賢治

抗議デモで起きた衝突で若者に発砲する警察官(左)=香港で2019年11月11日、Cupid Producer提供の動画から

 <moku-go>

 6月から続く香港のデモでは新興のネットメディアが前線でライブ中継や独自取材を進めている。11日朝に香港の交通警察官が学生に発砲する衝撃的な映像を撮影したのもその一つだった。

 若者層には既存メディアは中国資本や香港政府の影響下にあるという不信感が根強い。ネットメディア側にも抗議活動への共感がある。学生らは警察の裏をかこうとSNSで連絡を取り合い、直前に行動の場所を決めているが、ネットメディアは動きをつかみ、的確に現場にたどりついている。

 11日の映像には警察官が敵意をむき出しに銃を突きつけて若者を取り押さえ、近づこうとした別の若者に警…

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文1018文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 巡査長が中学生平手打ち「ふてぶてしい態度、腹立った」 和歌山県警、書類送検

  3. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  4. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  5. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです