メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発言

舞台芸術の流れ変える場誕生=宮城聰 演出家・東京芸術祭総合ディレクター

 この秋の東京の舞台芸術界で二つ、画期的な出来事があった。一つは池袋に竣工(しゅんこう)した新たな劇場群、もう一つは東京芸術祭ワールドコンペティションの開催である。

 東京芸術祭については、僕は総合ディレクターという立場なので何を書いても手前みそになってしまうが、でも本当に歴史的な事件だったのでここで述べさせていただきたい。

 まず「東京芸術祭」とは、毎年10~11月に豊島区エリアを中心に開催される舞台芸術フェスティバルで、…

この記事は有料記事です。

残り1059文字(全文1271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです