メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2が帰路 小惑星リュウグウを出発 地球に採取カプセル落下へ

はやぶさ2の帰還のイメージ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は13日、探査機「はやぶさ2」が地球への帰還に向けて小惑星リュウグウを出発したと発表した。来年12月ごろに地球に近づき、オーストラリア南部の砂漠地帯にリュウグウで採取した物質の入ったカプセルを落下させる。

 はやぶさ2はこの日午前10時5分、化学エンジンを噴射し、秒速9・2センチでゆっくりとリ…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  3. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  4. JAつくば市の子会社、ベトナム人実習生に上限超え労働 最長は月180.5時間

  5. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです