メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪マラソン 「札幌市内周回」を検討 コース短縮、経費抑制へ

 札幌市での開催が決まった来夏の東京五輪のマラソンについて、大会組織委員会が周回コース案を検討していることが13日、複数の関係者への取材で分かった。コース全体を短縮することで、警備や施設整備などの経費を抑制するのが狙い。市中心部の大通公園を発着点に、市内中心部を2周する案が浮上している。

 コース案は、毎年8月開催の北海道マラソンをベースに検討しているが、市中心部を抜けて北西に向かう往復約…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  5. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです