メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森保J キルギスを2-0で破り4連勝 W杯アジア2次予選

W杯アジア2次予選【日本ーキルギス】前半、日本の先制点となるPKを決める南野。W杯予選4試合連続ゴールとなった=ビシケクで2019年11月14日、AP

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組の日本(国際サッカー連盟ランキング28位)は14日、アウェーのビシケクでキルギス(同94位)と対戦し、2―0で勝利した。日本は開幕から4連勝で勝ち点を12に伸ばし、F組首位を維持。日本の年内の予選はこれが最後で、来年は3月26日のミャンマー戦(ホーム)で再開する。

 日本は南野(ザルツブルク)の予選開幕から4戦連発となるゴールなどで2点を奪い、GK権田(ポルティモネンセ)が4試合連続無失点でしのいだ。

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文505文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです