メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森保J 「こんな光栄なことはない」長友、Aマッチ出場122試合 「アジアの壁」井原正巳さんに並ぶ

 長友佑都(ガラタサライ)は日本代表としての国際Aマッチ出場がキルギス戦で122試合に達し、井原正巳さん(現J2柏ヘッドコーチ)に並び歴代2位となった。「積み重ねには自信を持っている。(井原さんの異名の)『アジアの壁』に並べるなんてこんな光栄なことはない」と胸を張る。

 長友はFC東京に所属していた2008年5月、コートジボワール戦で日本代表としての一歩を踏み出した。豊富な運動量で左サイドの攻撃の起点となり、当たり負けしない強じんな体で相手の好機をつぶす。すぐに主力に定着した。ワールドカップ(W杯)は10…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文636文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです