メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桂三金さん葬儀・告別式 師匠・文枝号泣「ありがとう」(スポニチ)

[PR]

 9日に脳幹出血のため48歳で亡くなった落語家の桂三金(かつら・さんきん、本名奥野武志=おくの・たけし)さんの葬儀・告別式が13日、大阪市内でしめやかに営まれ、師匠の桂文枝(76)、桂小文枝(68)ら300人が参列した。

     文枝は「師匠に選んでくれてありがとう」と号泣しながら弔辞を読み上げた。「三金、そんな狭いところで寝てる場合と違うぞ」と語りかけ「向こうに行って寂しいからって誰も呼ばんように。最後に一つだけ言わせてくれ。三金のアホ」と締めくくった。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

    2. 玉沢元農相銃撃 容疑者、地元住民とトラブルも 白昼の凶行に驚き

    3. 今年の漢字は「令」 清水寺で揮毫

    4. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

    5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです