メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大関遠のく御嶽海 精彩欠き4敗目

宝富士(右)に寄り切りで敗れる御嶽海=福岡国際センターで2019年11月15日、津村豊和撮影

 御嶽海が精彩を欠き4敗目。立ち合いに覇気がなく、宝富士に対してなすすべがないまま寄り切られた。3日目の明生との取組で右のまぶたを切り、翌日から3連敗。今までは本人は負傷の影響を否定していたが、この日は「あまりにも痛すぎて、わきが開いた」と悔しそうに語った。大関昇進の目安とされる「三役で直近3場所3…

この記事は有料記事です。

残り71文字(全文221文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  5. 本との出会いで自分がちょっとずつ変わっていく 乃木坂46・高山一実さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです