富山・クマの人身被害、5日連続 ラジオ体操帰りの3人重軽傷

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
本州に生息するツキノワグマ=富山県自然保護課提供
本州に生息するツキノワグマ=富山県自然保護課提供

 富山市の住宅街で15日早朝、70代の男性3人がツキノワグマに襲われて重軽傷を負った。富山県内では11日から5日連続でクマによるけが人が出ており、今年の人身被害は12件、17人となった。

 県自然保護課によると、15日午前6時40分ごろ、富山市上滝の公民館でラジオ体操を終え、帰宅中だった70代の男性3人が路上で成獣と見られるクマに襲われ、近所の人…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

注目の特集