メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外アーモンドアイ2着 史上初8冠逃す 安田記念

鳥取市PR“トットリー氏” 外国人キャラ作成「誇れる部分、発信」

新キャラクター「トットリー氏」のイラストを手にする深沢義彦市長=鳥取市役所で2019年11月5日午後1時54分、阿部絢美撮影

 鳥取市は、新たなPRキャンペーン「それ、鳥取市だよ」を今月から始めた。魅力ある特産品や観光地があるのに地元でも気付いていないことが多いのを自虐的に捉えた。架空の外国人男性という設定のキャラクターも作成。彼の目線から情報発信する。

 新キャラは名付けて「トットリー氏」。たまたま市内に移住した外国人男性の設定で「鳥」が頭に乗っかったようなユニークな髪形が特徴だ。髪の毛の山吹色は鳥取砂丘をイ…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  2. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  3. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  4. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 マイナンバーと口座ひも付け 見え透いた国民監視の魂胆

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです