メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

逃走の男は20代で飲食店の客か 新潟・女性刺殺

JR新潟駅近くの現場周辺では警察官らが警戒にあたった=新潟市中央区で2019年11月15日午後10時4分、露木陽介撮影

[PR]

 15日午後9時ごろ、新潟市中央区東大通1の雑居ビルで、同市秋葉区北上新田、飲食店店員、石沢結月(ゆづき)さん(20)が男に刃物のようなもので刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。男は逃走しており、新潟県警が殺人事件として捜査している。

女性が刺された新潟駅前の現場

 ビルの関係者らによると、石沢さんはビル2階の飲食店勤務。ビルの階段には大量の血痕があった。捜査関係者によると、現場に男のものとみられる携帯電話と包丁が落ちていた。男は20代で飲食店の客とみられ、石沢さんと顔見知りの可能性がある。事件前に石沢さんから警察への相談などはなかったという。石沢さんは複数箇所を刺されていた。

 近くに住む30代の女性は「この近くでよく飲みに行く。犯人が逃げているようなのでとても怖い」と話した。

 現場はJR新潟駅近くの飲食店が建ち並ぶ繁華街。目撃者から「若い女性が男に刺され、意識のない状態で倒れている」と110番があった。周辺は警察による規制線が張られ、騒然となった。

 石沢さんの自宅近くに住む男性は「こんな近くの人が被害に遭い、まさかと思った。犯人が早く捕まるといい」と話した。【露木陽介、井口彩】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  4. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  5. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです