メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR水郡線・西金-常陸大子 再開に1年以上 台風19号、鉄橋流失で

JR水郡線の袋田—常陸大子駅間で久慈川に流された鉄橋=茨城県大子町で2019年(令和元年)10月13日午後3時35分、本社ヘリから

[PR]

 台風19号の影響で不通となっているJR水郡線の西金(さいがね)―常陸大子駅間について、JR東日本水戸支社の雨宮慎吾支社長は15日の定例記者会見で、再開まで1年以上かかるとの見通しを明らかにした。久慈川が氾濫して流された橋りょうの復旧に時間がかかるため。茨城県は1年以内の再開を求めていた。

 橋りょうが流された場所では、線路の付け替えなどはせず、同じ場所に再建する。工事はJR東側が単独で進める方針で、久慈川が増水した場合の対策強化となる「橋のかさ上げ」について、雨宮支社長は「方法などを検討中」と述べた。

 大井川和彦知事は12日の記者会見で、周辺自治体の復旧の遅れにつながる懸念から、水郡線の1年以内の再開を求めていた。【太田圭介】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです