メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

流行語大賞、どう選ぶの? 世相反映・話題の言葉 「ワンチーム」など候補=回答・小松やしほ

ラグビーW杯で快進撃を見せた日本代表。ラグビー関連で五つの候補語が選ばれた=喜屋武真之介撮影

 なるほドリ 流行語大賞(りゅうこうごたいしょう)が話題になる季節だね。今年はどんな候補語が選ばれたの?

 記者 正式には「現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞」と言います。1984年に始まり、今回で36回目。今年はラグビー・ワールドカップ(W杯)で初の8強入りを果たした日本代表のスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」や台風の際、鉄道各社が実施した「計画運休」、新元号「令和」など30の候補語が6日に発表されました。

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文818文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  2. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  3. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  4. 「離さへん!」再現 朝ドラ「スカーレット」舞台で松下洸平さんトークショー

  5. ネットバンクの不正送金被害が急増 「フィッシング」組み合わせた新しい手口目立つ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです