メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明日への備え

災害情報、AIが分析 SNS投稿を自動発見、被害を判定

「AI/IT活用! 防災・減災セミナー」の様子=大阪市北区鶴野町で2019年11月1日午後3時17分、柴山雄太撮影

 <いのちを守る>

 防災にIT(情報技術)やAI(人工知能)を生かす方法を探る「AI/IT活用! 防災・減災セミナー」が1日、大阪市北区で開かれた。災害や事故に関するツイッターやフェイスブックなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の情報を集約・発信している「スペクティ」(東京都)が主催。自治体や企業などが、スペクティや他のITを防災に活用した事例を報告し、意見を交換した。【柴山雄太】

 スペクティはSNSに投稿された写真や動画、コメントをAIが自動で発見・分析し、火災や交通事故、自然…

この記事は有料記事です。

残り929文字(全文1180文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです