メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の#埼玉

コミュニティー放送パーソナリティー エフエム茶笛(入間) 夏川響子さん /埼玉

夏川響子さん

 生まれは東京・中野ですが、航空管制官だった父の仕事の関係で、東京航空交通管制部のある所沢に高校の頃から住んでいます。空の安全拠点の一つですね。父の影響で、私も戦後初の国産旅客機YS―11を好きになりました。所沢には航空発祥記念館があり、航空公園駅前には同機が展示されています。

 川越女子高出身で武蔵野美術大を卒業し、化粧品会社の商品開発部門を経てテレビの美術セットデザイナーになりました。でも不規則になりがちでしたので、もう少し規則正しい仕事を探していた時、ある番組のナレーションがとても心に響き、「声の仕事、いいな」と思い、アナウンス専門学校に通いました。家でも毎日3回、発声など練習の日々でした。

 どうにか所属事務所が決まり、芸名を付けるよう指示され、夏の川のせせらぎが山々に響き渡るように快いひと時を感じていただけるよう付けました。これまで強く印象に残った仕事は知覧特攻平和会館(鹿児島県南九州市)の音声案内です。本番中に泣いてはいけないんですが、涙なくしては語れなかったですね。

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文1132文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

  5. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです