メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県予選・決勝 玉島が県連覇 来月27日、3度目の花園へ /岡山

【玉島-創志】後半25分、バックスから相手の隙をついた玉島CTBの永谷玲温選手がトライ=美作市入田の美作ラグビー・サッカー場で、戸田紗友莉撮影

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビーフットボール協会、全国高体連、毎日新聞社など主催)の県予選決勝が17日、美作市入田の美作ラグビー・サッカー場であった。玉島が創志学園を24―7で降し、2年連続3回目の優勝を決めた。玉島は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【戸田紗友莉】

 玉島は前半5分、ラインアウトからのモールで押す流れで押し込んでフッカー西井雅英選手(3年)が先制トライ。9分にもゴール前の密集から西井選手がボールを持ち出し体をねじりながらトライを決めた。「力がかかっていない方向に回転したらモールから抜け出ることができた。これで流れがつかめた」と西井選手。ハーフタイムには永谷玲温主将(3年)が「気持ちを切らさないように」と選手たちに声をかけた。

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

  2. 余録 都市封鎖をせず、欧米各国と一線を画したスウェーデンの…

  3. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  4. 埼玉・富士見のマンションに2遺体 「両親殺した」36歳長男を聴取

  5. 国家安全法制、香港で反対デモ 「1国2制度の崩壊」 移住検討、急増

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです