メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さあこれからだ

/168 台風被災者支援に知恵を=鎌田實

肉たっぷりの炊き出しの焼きそば=長野市で2019年10月、鎌田實さん提供

 全国に台風の爪痕が痛々しい。台風19号直後、諏訪中央病院から医師や看護師が派遣された。被災したときこそ、健康によく、おいしいものを食べて、体も心も温めてもらいたいと思い、約2週間後の先月下旬、ぼくが代表をしている二つのNPO、日本イラク医療支援ネットワーク(JIM―NET)と日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)が、避難所の長野市立豊野西小学校で炊き出しをした。

 強い味方がいる。長野県茅野市のステーキハウス「レストラン ピーター」は、3兄弟がシェフをしている。…

この記事は有料記事です。

残り1351文字(全文1583文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 巡査長が中学生平手打ち「ふてぶてしい態度、腹立った」 和歌山県警、書類送検

  3. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  4. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  5. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです