特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

「明確な記載漏れ」野党反発 首相、桜前夜祭の明細書なし「ずさん」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「桜を見る会」の前夜祭などについて記者団の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2019年11月18日午前10時3分、川田雅浩撮影
「桜を見る会」の前夜祭などについて記者団の質問に答える安倍晋三首相=首相官邸で2019年11月18日午前10時3分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は18日、首相主催の「桜を見る会」の前日に後援会関係者を集めて東京都内のホテルで開いた「前夜祭」に関し、開催費用などが分かる明細書について「事務所に確認しているが、そういったものはない」と説明した。首相官邸で記者団に答えた。野党は前夜祭が事実上の後援会活動に当たるとし「明確な記載漏れだ」(立憲民主党・安住淳国対委員長)との反発を強めた。

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文959文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集