米中巨大ITに対抗できるのか ヤフーLINE統合 公取の審査も焦点

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ヤフーを展開するZホールディングス(HD)とLINEは18日、経営統合に向けて基本合意し、「世界をリードするAI(人工知能)企業」を目指すと宣言した。規模の拡大や相乗効果の発揮によって競争力を高め、米中の巨大IT企業に渡り合えるかどうかが注目される。一方で、検索やSNS、決済サービスなどで分厚い顧客基盤を持つ両社の統合にはデータの寡占化などの懸念もあり、公正取引委員会の審査の行方も焦点になりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2309文字(全文2511文字)

あわせて読みたい

注目の特集