特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

天理・河西、1試合最多本塁打の大会記録を塗り替える 明治神宮大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【天理-中京大中京】九回表天理2死、右越えのソロ本塁打を放ちチームメートと喜ぶ河西=神宮球場で2019年11月18日、滝川大貴撮影
【天理-中京大中京】九回表天理2死、右越えのソロ本塁打を放ちチームメートと喜ぶ河西=神宮球場で2019年11月18日、滝川大貴撮影

明治神宮野球大会高校の部 ▽準決勝 ○中京大中京10―9天理●=18日、東京・神宮球場

 第50回記念明治神宮野球大会は18日、東京・神宮球場で高校の部の準決勝が行われ、中京大中京(東海・愛知)が天理(近畿・奈良)にサヨナラ勝ちした。天理は11年ぶりの決勝進出を逃した。

 天理の7番・河西陽路(2年)が1試合最多本塁打の大会記録を塗り替えた。これまでの記録は第44回大会の日本文理(新潟)の飯塚…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る