メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トレンドに迫る

ジャニーズ事務所とネット 「嵐」進出は観測気球か

嵐の公式ツイッターの画面

 結成20周年を迎えた人気アイドルグループ「嵐」が、ツイッターやフェイスブックなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の公式アカウントを開設した。インターネットのストリーミングサービスを使った楽曲配信も同時にスタート。先月にはユーチューブに公式チャンネルも設けており、来年末の活動休止を前に、矢継ぎ早にネット空間への攻勢をかけている。所属するジャニーズ事務所がデジタル分野での展開に慎重な姿勢を見せていた中、新たな領域に身を投じた試みは大きな転換点なのか、それとも観測気球なのか。目が離せない。

 「今、ユーチューブをご覧の皆様、改めまして、初めまして、我々が嵐です」

この記事は有料記事です。

残り1327文字(全文1616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  2. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  5. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです