メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焼き芋になるはずだったのに 茨城・大洗でサツマイモ15トン盗まれる

サツマイモ=ゲッティ

[PR]

 茨城県警水戸署は18日、大洗町成田町の倉庫に保管していたサツマイモ計約15トン(時価計187万5000円相当)が盗まれたと発表した。被害に遭ったのは、上品な甘さが特徴の「紅まさり」。署は何者かが車両で持ち去った可能性があるとみて、窃盗容疑で捜査している。

 署によると、被害に遭った倉庫は大洗町の農家の男性(53)が管理していた。来年初めの出荷に備えて、10月中旬から今月16日まで収穫したサツマイモをコンテナ約1000個に分けて保管していたが、うち約750個が盗まれたという。

 コンテナ1個には約20キロ分、サツマイモ30~40本が入っていた。単純計算で、2万本以上のサツマイモが被害に遭ったとみられる。出荷後は主に焼き芋として、消費者に届く予定だったという。

 16日昼ごろには倉庫に異常はなく、18日午前9時ごろに被害に気づき、110番した。当時、倉庫は無施錠だったという。【川島一輝】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです