メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体重191キロの重さを生かして千代丸、炎鵬を力で退ける

千代丸(左)に突き出しで敗れた炎鵬=福岡国際センターで2019年11月19日、徳野仁子撮影

 千代丸が炎鵬を力で退けた。体重191キロの重さを生かして突き放すと、98キロの炎鵬はよろめくように下がって土俵を割った。幕内では昨年初場所以来の勝ち越しに王手。「調子がいい。落ち着いて取れている」と手応えを語った。愛嬌(あいきょう)のある笑顔と丸い大きな腹が人気だが、炎鵬との一番は「完全アウェー。…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. ORICON NEWS ローソン、外食企業35社とコラボ 地域の名店も参入

  3. ここが焦点 大阪市廃止で職員9割が特別区へ 人員配置計画に内部から懸念の声 都構想

  4. なぜ今受ける? アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収100億円を最速で突破

  5. 誰にも知られず3カ月で消えた命 父不明、トイレ出産、出生届もなく…孤立した母

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです