メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の体はテレビでできている

テレビ愛 地方から高らかに

 <教授・岡室美奈子の私の体はテレビでできている>

 2019年の日本民間放送連盟賞グランプリと準グランプリが11月6日に発表された。テレビ部門のグランプリは北海道テレビ放送「HTB開局50周年ドラマ チャンネルはそのまま!」、準グランプリは福井テレビジョン放送「聖職のゆくえ~働き方改革元年~」がそれぞれ受賞した。

 私もさまざまな放送関係の賞の審査に関わってきたが、視聴率とは関係なく良質な番組を正当に評価して歴史に刻み、作り手たちに敬意を表することが賞の意義だと思っている。とりわけこの日本民間放送連盟賞は、ローカル局の番組に光が当たるのがよいところだ。グランプリ、準グランプリに輝いた2作も、地方に根ざした番組である。

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文863文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「それ誘拐かも?!」愛知県警、投稿者に警告 小中学生の神待ちツイート後絶たず

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. クルーズ船の乗客2人死亡 新型コロナ感染確認の80代の男女

  4. 福岡市の60代男性が新型コロナ感染 九州で初確認

  5. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです