メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米貿易協定、晴れぬ疑問 政府、車抜き試算公表拒む 衆院通過

日米貿易協定の承認案が与党などの賛成多数で可決された衆院本会議=国会内で19日、川田雅浩撮影

 日米両国の農産物や工業品の関税を削減・撤廃する日米貿易協定案が19日、衆院本会議で与党の賛成多数で可決され、衆院を通過した。だが、関税撤廃が見送られた日本製の自動車とその部品を巡る今後の交渉の見通しなどについて、政府の説明はあいまいなまま。論戦の舞台は参院に移るが、協定を巡る疑問が晴れるかは見通せない。【田所柳子】

 「トランプ米大統領の追加関税の脅しに屈したのではないか」。立憲民主、国民民主両党などの統一会派の後…

この記事は有料記事です。

残り936文字(全文1145文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです