補正予算規模「真水で10兆円」で自公一致

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
森山裕国対委員長=国会内で2019年5月20日、川田雅浩撮影
森山裕国対委員長=国会内で2019年5月20日、川田雅浩撮影

 自民、公明両党の幹事長、国対委員長は20日午前、東京都内で会談し、台風19号など相次ぐ自然災害からの復旧・復興や消費税率引き上げなどに伴う経済対策のため、財政支出(真水)で10兆円規模の大型補正を組む必要があるとの認識で一致した。会談後、自民の森山裕国対委員長が記者団に明らかにした。

 森山氏は「少なくとも10兆円程度の大型…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文324文字)

あわせて読みたい

注目の特集