衆院憲法審査会、21日の開催せず 国民投票法改正案、今国会見送り公算大

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=東京都千代田区で2019年5月1日、川田雅浩撮影
国会議事堂=東京都千代田区で2019年5月1日、川田雅浩撮影

 衆院憲法審査会は20日、与野党が幹事懇談会を開き協議したが、21日の定例日の審査会を開催しないことを決めた。このため、共通投票所の設置など公職選挙法の規定に合わせる国民投票法改正案について、自民党が今国会での成立を見送る公算が大きくなった。

 立憲民主党など野党4党は20日、幹事長・書記局長会談を開き、今国会で…

この記事は有料記事です。

残り235文字(全文391文字)

あわせて読みたい

ニュース特集