タイの憲法裁、「新未来党」党首の議員資格を剥奪 メディア会社の株保有で

新未来党のタナトーン党首=バンコクで2019年3月14日、西脇真一撮影

 タイの憲法裁判所は20日、3月の下院総選挙で第3党に躍進した革新系政党「新未来党」のタナトーン党首(40)が、憲法に違反して議員立候補時にメディア会社の株式を保有していたとして、議員資格を剥奪する判決を出した。

 タナトーン氏は立候補前に株を売却していたと主張していたが、判決は証拠が不十分として認め…

新未来党のタナトーン党首=バンコクで2019年3月14日、西脇真一撮影

あわせて読みたい