メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長距離観光列車「銀河」5月運行開始 京都・大阪-出雲市間 JR西

JR西日本のロゴマーク=曽根田和久撮影

 JR西日本は20日、新しい長距離観光列車「ウエストエクスプレス銀河」(6両編成)について、来年5月8日に運行を開始すると発表した。9月までの臨時夜行特急として、京都・大阪―出雲市(島根県)間を約12時間半で結び、週2往復運行する。

 JR西によると、下りは京都を午後9時ごろ出発し、神戸、姫路、米子、松江など計12駅に停車し、翌日午前9時半ごろに出雲市に…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井・勝山市長選 水上氏が初当選

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. 岐阜・羽島市長選 松井氏が3選

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです