メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桜を見る会「首相取りまとめ」してるの?してないの? 答弁ぐらぐら

参院本会議で答弁に臨む安倍晋三首相=国会内で2019年11月20日午前10時12分、川田雅浩撮影

 首相主催の「桜を見る会」を巡って、安倍晋三首相が20日の参院本会議で、これまでの説明を事実上、修正した。菅義偉官房長官と内閣官房との説明にも食い違いが生じており、野党は「虚偽答弁ではないか」と批判を強めている。

「関与していない」「取りまとめ」が「最終的なとりまとめ」に

 首相が事実上の答弁修正をしたのは、招待者の人選への関与についてだ。首相は今月8日の参院予算委で、共産党の田村智子氏の質問に「主催者としてのあいさつや招待者の接遇は行うが、招待者の取りまとめ等には関与していない」と明言した。

 ただ、20日の本会議では招待者の推薦に関しては「推薦者について意見を言うこともあった」と述べ、関与…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文879文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  2. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  5. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです