メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

堤真一 英雄じゃない四十七士 映画「決算!忠臣蔵」に主演

=宮武祐希撮影

 「忠臣蔵」に登場する武士たちを支えたお金にフォーカスをあてた映画「決算!忠臣蔵」が22日から全国で公開される。主役の大石内蔵助を演じた堤真一は「『実際はこうだったのでは』と思える、いわゆるヒーローではない人間味あふれる内蔵助や四十七士になった」と話す。

  ■   ■

 「墓前で『申し訳ありません』と手を合わせました」

 内蔵助ら赤穂浪士四十七士をまつる泉岳寺(東京都港区)で11日、共演する岡村隆史らと「ヒット祈願」を…

この記事は有料記事です。

残り985文字(全文1194文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです