メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ダンス オブ ヴァンパイア」に出演、東啓介 夢の帝劇出演、さらに先へ

ミュージカル「ダンスオブヴァンパイア」に出演する俳優の東啓介さん=大阪市北区で2019年10月3日、梅田麻衣子撮影

 この秋、俳優としての目標が一つかなった。30歳までに、ミュージカル俳優にとって、ひのき舞台とも言える帝国劇場(東京都千代田区)に出演すること。2013年にミュージカル「テニスの王子様」でデビューして6年。今月5日に幕を開けたミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」(山田和也演出)で、吸血鬼に立ち向かう青年アルフレートを演じ、24歳にして帝劇の舞台を踏んだ。

 「目標を達成し、また新しい目標ができました。帝劇の舞台に立ち続けるにはどうしたらいいか。どんな作品に出たいか。より現実的、具体的なことを考えるようになりました」

この記事は有料記事です。

残り753文字(全文1015文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです