特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

明治神宮野球 健大高崎、準優勝 初出場で大躍進 一時逆転、惜敗1点差 /群馬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
表彰式後に整列する健大高崎の選手たち=明治神宮野球場で
表彰式後に整列する健大高崎の選手たち=明治神宮野球場で

 第50回記念明治神宮野球大会最終日は20日、東京都の明治神宮野球場で高校の部決勝が行われた。初出場の健大高崎(関東・群馬)は中京大中京(東海・愛知)に3―4で敗れ、準優勝した。初回に先制を許した健大高崎は二回に一時逆転するが、三回に再逆転され、その後の追い上げも及ばなかった。【妹尾直道】

橋本拳が逆転打

 健大高崎は後半に打線がつながらず、接戦を落とした。

 1点を追う二回、橋本脩の単打と盗塁で2死二塁とし、戸丸の適時二塁打で同点。続く橋本拳の右前適時打で逆転した。

この記事は有料記事です。

残り715文字(全文948文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る