メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米EU大使「捜査要求は大統領の指示、見返り要求あった」 ウクライナ疑惑の下院公聴会

米下院の公聴会で証言するソンドランド駐欧州連合(EU)大使=ワシントンで2019年11月20日、ロイター

 トランプ米大統領のウクライナ疑惑に関する下院の公開公聴会で20日、バイデン前副大統領の捜査などをウクライナ側に求めた交渉に関わったソンドランド駐欧州連合(EU)大使が出席し、要求は「大統領の指示に基づくもの」と証言した。また「見返りを要求したかと聞かれれば、答えはイエスだ」と明言し、軍事支援や米・ウクライナ首脳会談の実現などの見返りとして捜査を要求したとの認識を示した。

 トランプ氏は20日、「見返りは求めていない」と改めて否定したが、野党・民主党はトランプ氏の権力乱用を裏付ける証言だとして、攻勢を強めている。

この記事は有料記事です。

残り763文字(全文1021文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです