メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「特別支援金がある」 台風19号便乗犯罪が続発 窃盗や詐欺電話23件 福島県

福島県警本部=荒川基従撮影

 福島県警は19日、台風19号の被災地域を狙った窃盗事件が未遂を含め18日までに20件、なりすまし詐欺の予兆電話が3件発生したと発表した。悪質商法に関する相談も寄せられており、県警は戸締まりの徹底や警察官をかたる電話などへの注意を呼びかけている。

 窃盗事件は郡山市が最多で、次にいわき市が多かった。内訳は空き巣5…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです