メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相 在職歴代最長達成 お膝元・下関で祝福行事 横断幕や写真展、三原じゅん子議員の街頭演説会も

首相在職歴代最長を祝し、下関市役所新館1階エントランスに掲げられた横断幕=近藤綾加撮影

 安倍晋三首相の通算在職日数が憲政史上最長となった20日、首相のお膝元の山口県下関市などで、最長記録を祝う行事が相次いだ。

■横断幕

 下関市南部町の市役所新館1階エントランスには、「祝 安倍晋三内閣総理大臣 在職期間歴代最長達成」と書かれた横断幕が掲げられた。縦約90センチ、横7・4メートル。正面玄関を入って真正面の最も目立つ位置に、朝の開庁時間前に取り付けられた。12月27日まで。県庁でも同様の横断幕がロビーに、看板(縦約1メートル、幅約10メートル)が庁舎敷地内に設置された。

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井・勝山市長選 水上氏が初当選

  2. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  3. 岐阜・羽島市長選 松井氏が3選

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです