メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キン肉マン「悪魔将軍」のマスク、広島・福山市の金属精密加工会社が発売 1体22万円

23日から販売される「悪魔将軍モース硬度4バージョン」のマスク=キャステム提供

 子供たちをとりこにした格闘漫画「キン肉マン」に登場する人気超人「悪魔将軍」のマスクを、広島県福山市の金属精密加工会社がステンレスを使って作り上げた。表面を特殊技術で磨き、不敵な面構えを忠実に再現したもので、同社の技術には作者ゆでたまごさんも絶賛。23日から注文を受け付け、1体22万円(税込み)で製造、販売する。

 キン肉マンは、1979年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まり、単行本はシリーズ累計7500万部に達した人気漫画で、「超人」たちがプロレスでまみえるストーリー。主人公のキン肉マンら正義超人と相対する悪魔将軍は体の硬度を自在に変えられる冷徹な悪役で、硬度を極限まで高めると「ダイヤモンドパワー」を発揮する。

 製造したのは「キャステム」(戸田拓夫社長)。幼少期からファンだった社員がゆでたまごさんに…

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  5. 本との出会いで自分がちょっとずつ変わっていく 乃木坂46・高山一実さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです