メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

女優の川口春奈さん=大阪市北区で2017年2月3日午後2時58分、長尾真希子撮影

[PR]

 合成麻薬MDMAを自宅で所持していた疑いで俳優の沢尻エリカ容疑者(33)が緊急逮捕された事件を受け、NHKは21日、来年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」で沢尻容疑者が演じる予定だった役の代役を川口春奈さん(24)が務めると発表した。収録済みのシーンを撮り直すため、第1回の放送を予定通り1月5日にスタートできるかは検討中という。

 「麒麟がくる」は長谷川博己さん演じる明智光秀を主人公にした戦国武将の群像劇。撮影は6月にスタートし、すでに10回分程度を撮り終えているという。沢尻容疑者は斎藤道三の娘で、後に織田信長の妻となる帰蝶(濃姫)役として撮影に参加していた。

 川口さんは長崎県出身。12歳の時にモデルデビュー。CMなどで注目され、2009年にドラマで女優デビューした。最近は「ヒモメン」「イノセンス 冤罪(えんざい)弁護士」などのドラマでヒロインを務めていた。【佐々本浩材】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです