メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

野球解説者・山本昌さん RCカーで観察力磨く 変化すること恐れるな

毎年1月開催の山山杯。「来年のエントリーも始まってます」=東京都港区で2019年11月10日、吉田航太撮影

 中日のユニホームを脱いで4年。スーツ姿もすっかり板についている。プロ野球選手の中でも現役年数が短いとされる投手でありながら、史上最長32年間の選手生活で、41歳でノーヒット・ノーラン、42歳で通算200勝達成など数々の最年長記録を打ち立てた。若者に引けを取ることなく第一線で活躍する姿は同世代のオヤジたちに勇気を与え、「中年の星」「球界のレジェンド」の異名を取った。

 「そう言っていただけたことを自分のモチベーションにしていた面もあります。僕らの世代は、野球が一番熱…

この記事は有料記事です。

残り1427文字(全文1661文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  5. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです