メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 チャート外で、重要な作品が公開されている。マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デニーロ主演の「アイリッシュマン」だ。多くの劇場で上映されてもおかしくない組み合わせの作品だが、そうなってはいない。劇場公開を最優先した“映画”ではないからである。

 動画配信大手のネットフリックスが製作した。劇場公開から2週間後に配信される。多くの映画館が上映しないのは、配信優先の姿勢が崩されていないからだ。上映すれば、劇場収入への影響が懸念される…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  2. 伝説の金融庁検査官、目黒謙一さん死去 「半沢直樹」黒崎検査官のモデル

  3. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  4. “飲ん”だら、気をつけて!ホーム転落防止、JR西がのんさん起用しキャンペーン

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです