メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県産桃輸出、震災後最多 東南アジアで販促奏功 /福島

 県が輸出拡大に力を入れる桃の今年の輸出量が54・1トンで東日本大震災後、最も多くなった。震災以前も含めて最高だった2008年(69・9トン)の8割近くまで回復。震災前に輸出先の98%を占めていた台湾が禁輸を続ける中、タイなど、経済成長の進む東南アジアで続けてきた販売促進活動が功を奏した格好だ。

 輸出先はいずれも東南アジアの5カ国。タイが最多の36トン▽マレーシア11トン▽インドネシア5トン▽カンボジア1・2ト…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです