メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

会津大理事長に宮崎敏明氏選出 来年4月から /福島

次期理事長に決まり、抱負を述べる宮崎敏明氏=福島県会津若松市の県会津若松合同庁舎で

 会津大(会津若松市)は21日、任期満了に伴う理事長選考会議を開き、同大理事でコンピュータ理工学部長の宮崎敏明氏(62)を次期理事長に選出した。任期は来年4月から4年間。

 推薦・立候補の受け付けを19日に締め切り、宮崎氏以外に届け出がなかった。学長も兼務する。

 宮崎氏は新潟市出身。1983年に電気通…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文296文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです