メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

家族や地域の絆で詐欺根絶 潮来で伍代夏子さん 「防犯・事故防止の集い」で啓発 /茨城

オレオレ詐欺に遭わないように対策を呼びかける伍代夏子さん=茨城県潮来市永山で

 歌手の伍代夏子さんが17日、潮来市永山の商業施設であった防犯・交通事故防止の集いに参加し、「家族と地域の絆で詐欺から身を守ろう」と特殊詐欺根絶を呼びかけた。伍代さんは警察庁からオレオレ詐欺の「特別防犯支援官」に委嘱され、都道府県警と連携しながら啓発活動を続けている。

 ステージには、見慣れた和服ではなく洋服姿で登場。伍代さんは「自分が孫や子どもの声を忘れるはずはないと油断していないか」と約300人の聴衆に語りかけた。相手の声に違和感を覚えて問いただしても、「風邪をひいたと言われたらど…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文612文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「笑点」公開収録を当面中止 新型コロナ感染拡大影響で 日本テレビが発表

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 世界最高齢117歳・福岡の田中さんが聖火ランナーに 車いすで参加か

  4. 「死ぬ気がせん」116歳田中カ子さんにケーキ 敬老の日を前に 最高齢ギネス認定

  5. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです