メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全年間スローガン 県内から3人入賞 /埼玉

坂崎野々花さん

 来年の全国交通安全運動で使われる「交通安全年間スローガン」(全日本交通安全協会、毎日新聞社主催)が20日、発表された。県内からは一般部門A(運転者、同乗者向け)でさいたま市の会社員、坂崎野々花さん(29)が最高賞の内閣総理大臣賞に、本庄市立仁手(にって)小5年、橋本樹(いつき)さん(11)が内閣府特命担当大臣賞に、一般部門B(歩行者、自転車向け)でさいたま市の会社員、山崎嘉子さんが内閣府特命担当大臣賞に、それぞれ輝いた。喜びや作品に込めた思いを聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1013文字(全文1242文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  3. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  4. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです